エレコムとタカラのコラボによる『チョロQマウス』

エレコムとタカラのコラボによる『チョロQマウス』
エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長 葉田順治)は、株式会社タカラ(本社:東京都葛飾区、代表 取締役社長 佐藤慶太)と共同開発した『チョロQマウス』を6月から発売することになりました。『チョロQマウス』 は個性的な愛らしいデザインで知られる「日産マーチ」を起用し、「チョロQ」と同サイズの小さなボディにパソコン 用マウスとして必要な機能を凝縮。カラーバリエーションは全6色をラインナップいたしました。 なお、企画は株式会社タカラの100%子会社であるタカラモバイルエンタテインメント株式会社(本社:東京都 千代田区、代表取締役社長 上村高広)、発売元はエレコム株式会社となります。発売は7月上旬の予定となっております。

● 光学式イメージセンサなので机の上はもちろん服の上でも操作することができモバイルでのご使用にも最適です
● 小さなボディでもホイール付でマウスとしての操作性も損ないません
■ サイズ:W29.6×D49.0×H28.9mm
■ 対応OS:Windows XP/Me/98/2000
■ インターフェイス:USB
■ 分解能:400カウント

チョロQとは・・・
1980年発売以来、“チョロチョロ走るキュートなクルマ”をキャッチコピーに、独自のデフォルメデザインと強力なプルバックエンジンを搭載したミニカーとしてタカラのロングセラー商品となっています。現在までに累計1億3000万台以上を販売し、親子三世代に渡って 愛されています。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。